スタジオチブリ – エロアニメ動画サイト

【エロアニメ】プリンセスナイト☆カチュア Vol.01 零落の竜騎姫

ついたコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/03/22(水) 17:22:50 ID:IzMzA5OTA

    同社発売の同名大人戦いのアニメ化だ。

    お喋りは、割りと在り来たりな中世夢想物で、「魔族が攻めてきて各国が荒廃した!」→「気丈な姫さんが魔族相手に孤軍奮闘する」→「それでも屈して観客大気合♪」という感じの、実用的大人力作だ。

    ホーム主人公です姫【カチュア】は、低身長で手足はマッチョ…、ただし女性として来る所は出てむっちりという僅か特異な持ち味な上、ヨーロッパの王様が憧れそうな奇抜な編み込みヘアースタイルだ。
    一層時節ヘルプときの箇条も、豚の顔を持つふくよか獣ヤツが仲間で、それにあわせ豚の様に喘ぐ事を強要されるという、何かと中毒のある箇条だ。
    また、【カチュア】役の【青葉りんご】の好演(怪演?)も光ってあり、色物力作でありつつもお色気はタップリといった見応え&聴き応え十分です。

    その他にも、ガイドブック作品では前戯試合立ち寄りですが姫のお母さん【ニーナ】が爆乳を絞り上げたり、魔族陵辱物では定番の「名も無き村お子さん陣」も潤沢登場しねちっこく乱交を無理強いされたりして、ヘルプ時を彩っていらっしゃる。

    発明職員には、並み&大人漫画界で夢想力作を数多く手掛けて実例を残してきた達人職員が集っていらっしゃる。
    監督&図式コンテをベテランクリエーター【牧野 行洋】、キャラデザ&作品監も【飯島 弘也】が担当していらっしゃる。

    更に作画は、安価な大人力作としては異例の流麗さを誇ってあり、はなはだビジュアルが良いだ。
    シナリオの手法と比べると、マンガチックなプニプニした手法から、筋肉や脂肪も敢然と描かれたカッチリとした手法に改変され、若干世間志向に傾いてはいます。
    …と言っても試合箇条は、後半から注がれた体液で胃腸パンになった結果、上の口から逆流したりと、夢想(夢想)素因はタップリ残っています。

    ただ、画質が映画としてもそれほど良い方とは言えず、全体的に白みを帯びた成果フィルターが掛けられてある事もあり、少々ボケた感覚なのでHDアタッチメントで修復するとちょっぴりビジュアルが悪いかもしれません。

    この投稿者さんへ返信

コメントする

ページの先頭へ